しらみを退治するためには、どうしたら良いのか? 感染を防止するためには? 全国のママさんたちの実体験から作るしらみ対策サイト。

ライスコーム(電気シラミ取りクシ)

 ブランド:Caremaxx

▼しらみと卵を駆除する電荷を発生させる

 ライスコームは、他のしらみ梳き櫛とは違い、

 しらみと卵を殺す電荷を櫛に発生させ、効果的にこれらを取り除くことができます。

ライスコーム(電気シラミ取りクシ)

 スイッチを入れると、キーンという結構、耳障りな電子音が聞こえてきます。
(しばらくしたら、慣れました)

 しらみや卵に櫛が当たると、この音は少しの間、止まるので、細かい作業がやりやすいです。

 実際のところ、どれくらい発生する電荷がしらみ駆除に有効かというと、しらみが小さいほど有効率が上がり幼虫を殺すのに有効です。
 大型の成虫に櫛が当たった場合、即死はせずに、しばらくしてから死にます。

 電荷(微弱電流)は人体には無害なレベルで、指で櫛を触ったり、肌に押しつけても、ビリっとすることはありません。

 ただし、目、耳、歯といった部分に櫛が触れると、痛みが生じることがあります。
 後頭部と耳の周囲はしらみが最も多い部分なので、どうしても櫛が耳に触れてしまうことがあります。
 こういった場合、耳をヘアーカラー用のイヤーカバーやビニール袋を切った物を輪ゴムで留めるなどしてカバーすることで、櫛と耳の接触を防ぐことができるので、試してみてください。

ライスコームの箱に入っている内容物

 ライスコームはオランダの健康医療機メーカーCaremaxxが開発したもので、しらみとの戦いの長いEU諸国で好評のため、日本にも輸入されました。

 取り扱い説明書には、ライスコームの使い方だけでなく、しらみの生態や、予防、退治方法まで載っているので、しらみに悩んだときはとても重宝すると思います。

 正直、機械の取扱説明書で、ここまでじっくり読んだのは、これが初めてでした。
(写真にあるのはオランダ語の説明書ですが、これとは別に日本語版の説明書も同梱されています)

▼オススメの理由

1.殺虫剤を使わないので副作用の心配がない。
2.家族全員で繰り返し使える(電荷の力でしらみが死ぬので、家族間の共有が可能)
3.他の梳き櫛より簡単にしらみを駆除できる。
4.櫛を掃除するためのブラシが付いているので、メンテナンスが楽。
5.ペットにも使える。

 唯一の欠点は、製品が約5000円と、高いことです。
 また、ライスコームの使用は約二週間継続して行ってください。
 学校でしらみが流行っている場合は、一週間に一度、ライスコームを使用することで予防措置になります。

『ライスコーム(電気シラミ取りクシ)』のご注文はこちら >>>

 ライスコームのレビューを募集します。
 メールフォームまたは掲示板から情報提供をお願いします。