しらみを退治するためには、どうしたら良いのか? 感染を防止するためには? 全国のママさんたちの実体験から作るしらみ対策サイト。

しらみが頭に寄生しているか見分けるには?

「なんだか頭が痒い、しらみがいるかどうか心配……」
「しらみ駆除薬品を使ったけれど、本当にやっつけられたのかな?」
 と不安になるときがありますよね。

 頭にしらみがいるかどうかは、虫を見つけて判断するより、毛髪に付いた卵の存在で判断した方が良いです。
 例え虫がいなくなっていても、卵があれば復活してしまいますので意味がありません。
 お子さんの場合は、後頭部の頭髪を見ると見つけやすいです。

 しらみの卵は、白っぽい、ベージュか茶色の間くらいの色をしています。
 フケと見分けが付きにくいですが、フケと違って簡単には取れず、やや立体感と光沢があるのが特徴です。

 頭皮の上の髪の生え際辺りに付着しています。髪の毛の根本部分です。

 また、マカロニのような形をして髪の毛を包むようにへばりついているのは、卵ではなく、ヘアーキャストと呼ばれるゴミの類です。

 頭じらみの卵
頭じらみの卵

 学校や幼稚園でしらみが流行している場合は、三日に一度はお子さんの頭をチェックして、しらみの卵や成虫がいないか、確認してみて下さい(できれば毎日)。

 卵は小さく、フケやヘアーキャストと見間違えやすく見落としてしまう危険が高いので、お気を付けて。

しらみの感染予防に関する情報を募集します。
 投稿してくださる方は、メールフォームまたは掲示板からお願いします。