しらみを退治するためには、どうしたら良いのか? 感染を防止するためには? 全国のママさんたちの実体験から作るしらみ対策サイト。

ワセリンを使った退治方法管理人の質問 2010年

 管理人の松浦です。
 しらみをワセリンで窒息死させて退治する方法があると聞きました。
 100%の効果はないようですが、この駆除方法は知らなかったので、どのように行うのか興味があります。
 もし、ご存じでしたら、ワセリンでの詳しい駆除方法を教えていただけないでしょうか?

●答え●

ソルドジャパン・越智さんの意見2010年

 「ソルドジャパン」の代表・越智さんから回答をいただきました。

 松浦様。お世話になっております。お問い合わせの件です。

 アメリカでは、こういった油分でしらみを駆除するといった方法は多く見られます。
 オリーブオイルが一番ポピュラーかと思いますが、酢やマヨネーズといった方法も見られます。

 どれも化学的な根拠はない民間療法になります。
 お問い合わせの件のワセリンですが、残念ながら私どもではまだ実験しておりません。

 おそらく他のものと同じで、塗布後一定時間置いて洗い流す方法かとは思います。

 その場合、考えられることは、ワセリンは非常に落としにくいのではないでしょうか。
 そして、頭皮や髪の毛に残ったワセリンが紫外線などを浴びた場合、酸化され過酸化脂質を生じさせるのではないでしょうか。
 私どもでお役にたてることでしたら、できる限り喜んで協力させていただきますので、こちらこそ、よろしくお願いいたします。
●ソルドジャパン 越智

しらみ嫌い!さんの意見2010年

 聞いた話によると、ワセリンを頭にたっぷり塗って、一晩たってから洗い流すという方法です。
 1週間後にもう1度やって、全部で2回やるそうです。

goro-chanさんの意見2010年

 ワセリンの使い方。

 頭全体にたっぷりと塗る。
 シャワーキャップなどで頭をすっぽり覆い、少なくとも一晩置く。

 問題はワセリンの除き方。

 梳き櫛を使い髪をとかすようにすると、べったりくっついてくるので、ぼろ布、新聞紙などでぬぐいとる。時間はかかるが思ったほど大変ではない。

 だいたいワセリンが取れてきて、櫛で梳きやすくなってくると虱が取れてくるのが見える。
 私の場合、かゆみも少しだし、ほとんどしらみはいないと思っていたが、とんでもなかった。
 30匹くらい取れて効果抜群。
 ブラッシングをしてもせいぜい一匹くらい取れるだけだったので感激。
 5日後くらいにもう一度やってみるつもり。
 ワセリンを取った後シャンプーが3回くらい必要。でも効果があったので苦にならない。

goro-chanさんの意見2010年

 前回のワセリン使用後、4日目、2回目のワセリン塗りを実施。
 前回の使用後も何匹かの成虫らしきものや、生まれたてのように見える黒い点のようなものがブラッシングで落ちてきました。
 今回は前より少なく10数匹が取れました。

 ただ予想外だったのは、うなじのあたりは強く何度もブラッシングをしても落ちてこなかったし、かゆみもほとんどなかったのに、うなじからたくさん出てきたのでがっかりしました。

 かゆくなくてもいるのだったら、どういう風に絶滅を知ればいいのかわかりません。
 4ヶ月目にはいって疲れてきました。
 今、頭髪をそってしまうことを考えています。
 家族に移らないかひやひやしています。
 70歳近いおばあさんなのでぼうずでもいいかなと迷います。

goro-chanさんの意見2010年

 今日3回目のワセリン塗布をしました。
 その前に髪を超ウルトラショートにしました。
 短くなったので手入れは楽になりました。
 ブラッシング、梳き櫛、酢入りシャンプーも頻繁にしています。かゆみも少しです。

 ところが今日は薄茶色の幼虫が50匹くらい取れました。
 黒い成虫らしいものは5,6匹で小さい黒いものが5つ6つ。意外でした。
 ほんの少ししかでないと思っていたので……。

 前回から5日目ですがもう少し日を空けないでしたほうがよいのでしょうか?
 この黒い小さな点のようなものは幼虫と思います。
 また薄茶色のもう少し大きなものも幼虫といわれてますね?
 べつのものでしょうか?
 黒い点がもう少し成長して虫の形をしたものもあります。今日はがっかりでした。

●追記
 先ほどの投稿の中で薄茶色の幼虫がたくさん見つかったと書きましたが、もう一度良く見てみるとふけが含まれているように見えます。
 それほどおおくなかったようでほっとしています。
 ただよくわからないことが多いので油断は出来ないです。

goro-chanさんの意見2010年

 今日、4回目のワセリン駆除をしました。
 このところ酢のシャンプーで頭の皮膚が荒れてパリパリになり、大きなふけがたくさん出ていたので、ワセリンを取り除くとき注意してふけなのか幼虫なのか見てみました。

 よくわからないのですが、どうもふけがほとんどのようです。
 驚いたことに成虫はゼロでした。
 黒い小さな卵のようなものは3つぐらいでした。

 どうも信じられません。
 というのはワセリンを塗っている間、とてもかゆかったのでシラミが苦し紛れに刺しているのではと思ったからです。
 ふけのせいでかゆかったのかわかりません。

 この頃は全体にかゆみは減ってきています。
 まだまだ残っているでしょうから、又ワセリンはします。

goro-chanさんの意見2010年

 家族に頭しらみが移ったようで落ち込んでいます。
 5回目のワセリンはまだしていません。
 でもリンスの窒息法は2度試しました。
 ワセリンはまたします。効果はあります。だいぶ減ってきました。

 それにワセリンを取り除くときに確実にしらみがいるかいないかがわかるので、しないわけにはいきません。

 あまり大きなかゆみがないので、時々もういないのではと感じたりしますが、まだまだ小さい黒いのがいます。気を緩められません。

goro-chanさんの意見2010年

 朝7時から5回目のワセリンをしました。前回より8日目です。
 その間に2回リンスでの窒息法を試しました。
 結果は成虫、幼虫、卵ともひとつも発見できませんでした。
 でもこれでいなくなったわけではありません。

 というのは毎日ブラッシングをしているときいくつか出てくるし、かゆいと思ったときにその箇所を集中してブラッシングするとたいてい落ちてきます。
 一日に何回もします。

 だからワセリンは100パーセント、ではありません。もっと低い割合でしょうね。
 でも一回目から見てみると効果はあります。

 絶滅までどれくらいかかるのでしょうか?
 落ちてくる卵の殻は半円球でとても小さいです。
 幼虫のような黒い点も小さいです。小さいほうが取りにくいです。

 どなかた、ワセリンでしらみを退治できた方、他にもいらっしゃいましたら、
 メールフォームまたは掲示板から情報提供をお願いします。