しらみを退治するためには、どうしたら良いのか? 感染を防止するためには? 全国のママさんたちの実体験から作るしらみ対策サイト。

トコジラミの予防法

1・掃除をこまめにしましょう。

2・中古で家具を買う場合には、トコジラミが潜んでいないか確認しましょう。

3・海外の安宿に泊まる場合には、ベッド、家具の隙間、床や壁の隙間、カーペットの端、カーテンなどを点検し、トコジラミの糞である黒いゴマのような点々がないか、チェックしましょう。服やカバンはベッドの上に置かないようにします。服はハンガーに掛け、床に触れないようにします。海外旅行でトコジラミに遭遇して家にまでお持ち帰りしてしまうことがあるので、注意してください。

4・海外旅行でホテルに泊まる場合は、事前にネットのレビューなどで、トコジラミの被害の有無を確認しておきましょう。海外では、一般的な害虫であることをお忘れ無く。

トコジラミが発生した後の被害額大予防

1・ダンボールはトコジラミの住処になるので、置いておかないでください。

2・被害居室に設置してある家具やカーテン、本などを別の部屋に移動させないでください。
 これらの中にトコジラミが住んでいる可能性があり、被害を拡大させてしまいます。
 これらの物は、倉庫などにビニールカバーで密封して、1年半以上、誰にも触れさせないように保管しておいてください。