しらみを退治するためには、どうしたら良いのか? 感染を防止するためには? 全国のママさんたちの実体験から作るしらみ対策サイト。

保育園で適切な対応をしていただいて助かりましたくめこさん 2008年

 はじめまして。
 とても充実しているサイトで感激しております。
 ところでうちの子供(女の子)が昨日「しらみかも……」というので見てみたところ、やはり卵の殻がたくさんついており、上の子(女の子)も確認したらやはり抜け殻がありました。
 さらに夫に見てもらったところ私にも数は少ないけどあったそうです(涙)

 さっそく今日これからスミスリンシャンプーを買いに行き、家族でシャンプーをすることにしています。

 上の子が髪を自分で目の細かい櫛で梳いたところ,成虫が3匹くらい落ちてきました。
 初めて成虫を見たので茶色かったことにとても驚きました。
 (白いというイメージでした)あとは動きが思ったより結構早かったこと……
 子供たちも最初は気持ち悪さにびっくりしていたのですが、そのうち「しらこさんだー」とか「こっちはしらおさんだ」と名前をつけて遊んでいました(笑)

 実は感染したのは今回が初めてではなく、3年前にも保育園と小学校でももらってきていました。
 そのときはまったく知識がなく,保育園の先生から「実は……」と指摘され「こんなご時世にしらみなんて,しかもうちの子が!」とかなりショックでした。
 すぐさまスミスリンシャンプーと櫛でしっかり対策をとり、2週間ほどで駆除できました。
 でも冬の時期だったので「スミスリンシャンプーをつけて5分置く」という待ち時間が寒かったこと……それが記憶に残っています。

 通っていた保育園(公立)では発見されるとすぐ全保護者あてにプリントを配布し、対策を具体的に書いて注意を促していました。
 決して不潔だからということではありませんとも書いてあり、今思うととても適切な対応をしてもらったと思います。学童も同様のお知らせを配布していました。

 私もそのときにネットなどで調べまくりかなり知識を得たつもりでしたけど、やっぱりまた感染するというのはショックでした。
 いったいどこから?とも思いますが、

 やはり感染源を特定するより今できる対策を講じることを優先すべきだと思いますので、無用な偏見などはなるべくなくした方がいいですよね。

 ちょっと気が引けるのですが、やはり学童と学校にもお知らせするべきだと思うので、月曜日に報告しておきます。
 自分だけ駆除してもやはりまた巡り巡って感染することも十分考えられますし。
 気づかないうちに感染されたしまった皆さんも駆除対策、がんばりましょう!